買取概要

桃珊瑚 モモサンゴ 帯留(おびどめ) 和装小物 を買取させていただきました。桃珊瑚に花を彫刻した和装品の帯留めです。

この桃珊瑚は、日本の深海でも採れるためいろいろな彫刻品に多用されています。彫りに適しており、特にボリューム感のある帯留めやブローチ、ペンダントなどでは細工の凝ったものが多くあります。

■帯留めを着物のアクセントに!

ですが着物を着なくなった今の生活では、街で桃珊瑚の帯留めを見かけることはめったにありませんよね…。

■珊瑚の艶(ツヤ)はこすっても戻らないんです…

汚れが付着し時間が経ったものは艶感が落ちてきますので桃珊瑚特有の柔らかな桃色が徐々にくすんできます。また金具部にシルバーやメッキを使っているとその金属部の変色や劣化が目立ち、さらに見た目を悪くします。

彫刻が施されているため、細部の汚れを取り除き再び艶感を取り戻すのはちょっと大変ですよね…。そうなると使用頻度も少なくなり、いつの間にか使われないままとなっていきます。

■桃珊瑚の良さをグッと引き出す!

満両にもこのような理由で使われなくなった桃珊瑚の彫刻品がやってきます。満両では専門スタッフが桃珊瑚と金具部を分解し時間をかけてきれいにしていきます。そうして磨きあがった桃珊瑚に今風の金具やデザインを施します。桃珊瑚の良さをグッと引き出す作業です。

満両では帯留めや髪飾りなどの珊瑚製品の再生に取り組んでいます。日本の良い物、素晴らしい感性の再発見に取り組んでいます。