買取概要

Royal Copenhagen(ロイヤルコペンハーゲン)  イヤープレート を買取させていただきました。地元デンマークでは、クリスマスに自分の生まれた年のイヤープレートでケーキを食べる風習があることから、クリスマスプレートと呼ぶのが一般的なようです。

じものは作れないんです

ロイヤルコペンハーゲンは、洋食器をはじめ、花瓶やオブジェ、フィギュリンなどの販売を行っているデンマークの陶磁器会社です。1775年に創立し、1908年からイヤープレートの製作が始まりました。
イヤープレートはその年のプレートを生産し終わると、型を壊してしまうので追加生産することができません。そのため古い年代のプレートに思わぬお値段がつくことも!

ご自宅のプレートも、もしかして…!?

■不朽の名作 ローラ・ダニカ

ロイヤルコペンハーゲンの作品といえば、イヤープレートをはじめ、ブルーフルーテッドなども有名ですが、その中でも不朽の名作といわれているのがフローラ・ダニカです。当時デンマークと同盟国だったロシアの女帝エカテリーナ2世への献上品として、1790年に製作が開始されます。
デンマークに自生する植物が記録された「フローラ・ダニカ植物図鑑」を元に、当時のフローラ・ダニカ植物図鑑に載っていた2600点にも及ぶ植物を食器に描くという命令を受けたバイエルとうい絵付師は、たった一人で、…たった一人で!12年という歳月をかけ、絵付けを続けますが、なんと完成前にエカテリーナ2世が亡くなり、製作は中止に。
当時は今の時代のような明るい照明もない中、非常に精密さを求められる作業であった為、製作期間中にバイエルは失明してしまったそうです。

現在も、バイエルが絵付師としての生涯をかけて手掛けたオリジナルを元に、絵付師(現在では“ぺインター”と呼ぶようです)が一筆一筆、手作業で絵付けを行いフローラ・ダニカは製作されており、「世界一贅沢なディナーセット」として世界中から高い評価を受けています。

 

福岡 満両平尾店はブルーフルーテッドもフローラ・ダニカもイヤープレートもお待ちしております。
箱の有り・無しでも評価は変わってきますので、品物が入っていた箱があれば、ぜひ一緒にお持ちくださいね!