買取概要

LOUIS VUITTON ルイ ヴィトン モノグラム 旧スピーディー ボストンバッグ ブランド品 を買取させていただきました。モノグラムのスピーディーは、オードリーヘップバーンがプライベートで愛用していたことで有名なモデルです。

■日本の文化とモノグラム

今回、買取させていただいたお品の柄は「モノグラム」と呼ばれています。ルイ・ヴィトンのシンボルともいえる「モノグラム」は1896年に、創始者であるルイ・ヴィトンの息子、ジョルジュ・ヴィトンが考案したものです。

実はこの「モノグラム」は、日本の「家紋」をヒントに作られたと言われています。1878年に開催されたパリの万国博覧会で出展された、盆栽や庭園、版画などの日本の文化がフランスをはじめ、ヨーロッパで大流行!「ジャポニズム」と呼ばれ、日本の様々な文化が注目されました。日本から出品された品々に、それぞれに幕府や藩の家紋がついていたことから、家紋にも大きな注目が集まり、なんとパリでは日本の家紋を紹介する本がベストセラーになったほど。流行発信地ヨーロッパのデザイナー達の間でも「家紋」は評判を呼び、日本から遠く離れたヨーロッパで、家紋をモチーフにした作品が多く作られたそうです。

私たち日本人に馴染み深い日本の「家紋」をヒントに作られている、というのもルイ・ヴィトンのモノグラムが日本で長く愛され続ける理由のひとつなのかもしれません。
…ちなみに、「モノグラム」とは【2つ(もしくは2つ以上)の文字などを組み合わせた記号】を指す英語です。とはいえ私は、やはり「モノグラム」と聞けば「ルイ・ヴィトン」というワードが真っ先に浮かびます(笑)

福岡の買取店と言えば、福岡市中央区平尾の 満両まんりょう です! 地域№1を目指します!

福岡市中央区平尾の満両は、地域№1の高価買取店を目指します!買取価格、接客、スピードはもちろん、福岡エリアでの出張サービスも大変好評をいただいております。ぜひ福岡エリアのお客様は、満両まんりょう(福岡市中央区平尾)の出張サービスをご利用ください。